未分類

キラメイジャー 最終回 動画 45話最終話見逃し配信/2月27日魔進戦隊再放送

キラメイジャー 最終回 動画 45話最終話見逃し配信/2月27日魔進戦隊再放送

 

2021年2月28日9時30分からテレビ朝日で『魔進戦隊キラメイジャー最終回最終話』が放送されます

 

見逃した方放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

魔進戦隊キラメイジャー 最終回動画見逃し配信2月28日放送分無料視聴/再放送

魔進戦隊キラメイジャー/ 最終回 動画番組内容

ひとが輝くとき、そこに奇跡が生まれる…。輝き、それは魔進戦隊キラメイジャーの証!世界を闇にそめようとするヨドン軍から、人々の笑顔を、希望を、輝きを、地球を守れ!

◇番組内容

エピソードFINAL「君たちがいて輝いた」
キラメイジャーとヨドン皇帝の最終決戦!ヨドン皇帝の弱点は、邪面の下の本当の顔。そこを叩けば再起不能になるが、ヨドン皇帝の邪面は宇宙で最強の硬さだ。クランチュラによると、ヨドン皇帝には一度だけ自ら邪面を外す時があるというが…。
キラメキMAXのラストバトル!みなさんのキラメンタルをキラメイジャーに!

 

魔進戦隊キラメイジャー キャスト

 

キラメイレッド/熱田充瑠:小宮璃央 キラメイイエロー/射水為朝:木原瑠生 キラメイグリーン/速見瀬奈:新條由芽 キラメイブルー/押切時雨:水石亜飛夢 キラメイピンク/大治小夜:工藤美桜 キラメイシルバー/クリスタリア宝路:庄司浩平 博多南無鈴:古坂大魔王

◇声の出演
魔進ファイヤ:鈴村健一 魔進ショベロー:岩田光央 魔進マッハ:赤羽根健治 魔進ジェッタ:大河元気 魔進ヘリコ:長久友紀 マブシーナ:水瀬いのり オラディン/ナレーション:杉田智和 ガルザ:中村悠一 クランチュラ:高戸靖広 ヨドンナ:桃月なしこ

 

キラメイジャー 最終回動画までのネタバレ2月14日 ネタバレ

ロードガルザがオラディンをヨドンヘイムで処刑することを知り、充瑠たちはヨドンヘイムに乗り込む決意をします。

ロードガルザはオラディンを人間の姿に戻し、バスラに食べさせ殺そうとします。

そして復讐のために地球に留まる宝路のもとに向かいます。

クランチュラにヨドンヘイムのゲートを開かせヨドンヘイムに到着した充瑠たちは、バスラに食べられる寸前のオラディンを見つけます。

オラディンを助けようとしたキラメイレッドは、オラディンからガルザはかつて閃きの力を持つ正しき者であった、しかし悪の撹乱者になってしまった、オラディンは選ばれし者はキラメイジャーだと言います。

ロードガルザはキラメイシルバーを倒した後、ヨドンヘイムに戻り、キラメイレッドと決着を着けるために一対一の勝負をします。

ロードガルザのビーストウルフオメガディアに対しゴッドバードアルファズムを放つキラメイレッド。

ロードガルザはかつての記憶を取り戻し、オラディンが好きだったことを思い出します。

しかし意識の中に潜んでいたヨドン皇帝に逆襲されてしまいます。

バスラの口の中で生きているオラディンを助けるためにキラメイイエローたちはゴーキラメイジャーに変身し、キラメイイエローは100秒フルチャージでキラフルゴーアローを放ちバスラを撃破し、キラメイブルーはキラメイフィッシングでオラディンを助け出します。

ガルザとキラメイレッドはヨドン皇帝に抵抗するもガルザはヨドン皇帝にやられ、キラメイレッドは攻撃を受けて変身を解除され、充瑠はヨドンヘイムの谷底に落ちてしまいます。

そしてヨドン皇帝はカナエマストーンに狙いを定めるのでした。

キラメイジャー 最終回動画までのネタバレ2月14日 ネタバレ

ヨドン皇帝に利用されてオラディンを憎んでいたガルザ。

本当はオラディンに匹敵するほどの閃きの力の持ち主でした。

悪しき撹乱者となってしまったガルザは意識の中に潜んでヨドン皇帝にやられてしまい、充瑠もヨドンヘイムの谷底に落ちてしまいました。

裏切り者の末路というには悲しすぎる展開でした。

ガルザは閃きがあり、オラディンと組んでヨドンヘイムに攻め込まれると勝ち目がないため、幼少期に手を打つというのがどれほどの才能か物語っていますね。

充瑠が閃きや正義を貫き通す時、自分の奥底にある善の心が刺激され、嫉妬し、結果ジャメンタルの増幅に至ってしまったのでしょう。

充瑠がガルザに刺激され、ワクワクするのはガルザの閃きが作り出すものが純粋に素晴らしいと思っているからなのですが、分かり合えた瞬間に悲しい結果になるのが辛かったです。

谷底に落ちた充瑠ですが、クランチュラもリガニーに乗って逃げていますし、キラメキが通じればオラディン、ファイヤ、ガルザとキラメンタルを共鳴させて増幅し復活して落ちた遊園地のチケットを握りしめヨドン皇帝を倒しに向かうでしょう。

次回は充瑠抜きでファイヤが充瑠が帰ってくると信じながら徹底交戦するようですが、そこにキラメイジャー、ファイヤ、オラディン、ガルザ、宝路、マブシーナ、マバユイネのキラメンタルが充瑠に力を与え、生身でぶつかるというクライマックスを期待しています。

今回心に響いた言葉としてクランチュラに宝路が言った一言、罪もない街の人々をベチャットにした責任を取ってヨドンヘイムに案内するように言った言葉です。

ヨドン皇帝の意識を乗っ取るために街の人々を巻き込むことはなかった、その行動の責任を取れ。

行動には責任が伴うという、やはり特撮は大事な事を教えてくれます。

次のゼンカイジャーはお祭り的な立ち位置なので、令和のスーパー戦隊として充瑠たちがどう地球やクリスタリア、ガルザ、クランチュラを救うのかが楽しみです。

今後はカナエマストーンを巡って戦いが激化すると思いますが、充瑠たちが一人も欠けずに戦い抜いてくれることを期待しています。

クリスタリアと思われる場所に行く充瑠。
オラディンらしき子供が絵を描いており、トルネードスクリュークラッシュという技でクリスタリアを守ると息巻いていました。

しかし何者かの影がちかづいてきたところでクラスメイトの獅子鷹宮健太に起こされ目が覚めます。

充瑠は補習中に寝てしまっていたのでした。

充瑠をからかう健太と定光はるひを柿原が
諌めます。

柿原も健太とはるひにからかわれますが、怒鳴り飛ばします。

一方、クランチュラは意を決してある爆弾を抱えてどこかに行きます。

ガルザはヨドン皇帝の意識の中に取り込んでほしいと懇願し、ヨドン皇帝の意識の玉座に招かれ、ガルザはそこに座ります。

CARATではマブシーナのグラスが割れるなど不思議な現象が起こっていました。

宝路は秋保のコンサートの帰りにクランチュラを見つけ追いかけます。

充瑠は柿原に遊園地デートに誘われますが、高校内に黒い霧が発生し、健太、はるひ、柿原はベチャットにされてしまいます。

街中で同じ現象が起こっており、広範囲にヨドン反応が発生し、収拾がつかない状態になってしまいます。

霧の放出元を特定した無鈴。
その場所にいたのはガルザでした。

キラメイジャーは現場に急行し戦います。
しかしヨドン皇帝の力を得たガルザにはゴーキラメイジャーでも太刀打ちできません。

ヨドン皇帝が降臨するために必要な淀みに達し、ついに地球にヨドン皇帝が降臨します。

その一瞬の隙を狙ってクランチュラがヨドン皇帝の意識を弱体化させる特殊爆弾を投げ、ヨドン皇帝の動きを封じ、ガルザはヨドン皇帝を手にかけます。

キラメイシルバーはクランチュラの後を追いかけ捕獲します。

ヨドン皇帝の体を乗っ取ったガルザはロードガルザに変身します。

キラメイジン、キングエクスプレス、ザビューンも歯が立たず、キラメイレッドはグレイトフルフェニックスを呼びます。

取って置きの必殺技としてオラディン王が放ったのはトルネードスクリュークラッシュではなくマイティハルバードン。

呆然とする充瑠の目の前でロードガルザがトルネードスクリュークラッシュを放ち、グレイトフルフェニックスは合体を解除され、オラディンは処刑のためヨドンヘイムに連れ去られて行ってしまったのでした。

ついにヨドン皇帝を手にかけロードガルザとなったガルザ。

クランチュラなしではロードガルザになれなかった事を考えると、ヨドン皇帝の失態はクランチュラを見限ってしまったことですね。

クランチュラはガルザに借りを返す、自分の研究の集大成として加担したというのがクランチュラらしいです。

久しぶり登場した柿原もヨドン皇帝と同化したガルザの手によってベチャットになってしまいました。

人間をベチャットにできるということは侵略した国や星の人々がベチャットになり、キラメイジャーはその人たちと戦っている可能性をあります。

人間をベチャットにしてベチャットを邪面師にというサイクルなのかもしれません。

幼い頃のオラディンは以前ハコブーの回想に出ていたのでガルザではないかと思っていましたが、充瑠が幼い頃の意識の中でガルザに今のガルザの影を見たところからガルザだとか確信を持ちました。

やはりロードガルザがトルネードスクリュークラッシュを放ち、キラメイジャーを窮地に追い込みました。

充瑠がロードガルザの姿を見てワクワクしたのは、幼い頃のガルザが正義の心で閃いたなりたい最強の姿として描いたからと考えられます。

充瑠が見た夢は、ガルザの善の意識に繋がり、正義の心がガルザにまだ残っていることを表しているのではないかと考えられます。

ガルザの幼い頃の純粋な心を救い出せればロードガルザ攻略の道が開けそうです。

次回ガルザが闇落ちした経緯が明らかになり、ヨドン皇帝はまだガルザの伊敷のなかで生きており、ガルザを操るようです。

クランチュラがヨドンヘイムへの道を教え、ついにキラメイジャーがヨドンヘイムに乗り込み最終決戦へなだれ込みます。

ヨドンナがヨドン皇帝に取り込まれていただけならこのたたかいが終わった後、記憶をなくした巫女として再登場する可能性もありそうです。

為朝の恋の行方も最終回までどう転ぶかわかりません。

クライマックスに向かってのこれからの展開から目が離せません。

キラメイジャー 最終回動画までのネタバレ2月14日 ネタバレ

 

キラメイジャー 1月31日 ネタバレ

邪面師を作るいいアイデアが浮かばずスランプに陥るクランチュラ。

しかしヨドンナはひたすら強い邪面師を作ればいいとクランチュラに怒鳴ります。

クランチュラは面白くて強い最高傑作の邪面師を作り出します。

一方、充瑠はCARATで気ままに絵を描いており、遊びで描いている時が楽しいといい、為朝、小夜、時雨も好きなものを仕事としてやっていると時々行き詰まるとこぼします。

ヨドン反応があり、現場に急行する充瑠たち。

マネキネコ邪面が人間を猫に変えて記憶を根こそぎ奪っていたのでした。

そして小夜、瀬奈、充瑠が猫にされ、宝路、時雨、為朝はCARATに退却します。

しかし充瑠だけがクランチュラのあとを追って行ってしまいます。

充瑠ともみ合っているうちに充瑠のスケッチブックが落ち、充瑠も作り手として生みの苦しみを味わっていたことに共感します。

きらきら音楽フェスのポスター作りをしている場所にたどり着いたクランチュラと充瑠。

クランチュラの姿を見て逃げ出すスタッフ。
ポスター作り用のペンキを手につけ、遊ぶように絵を描く充瑠。

それを見て楽しめて創作できていない自分にふがいなさを感じるクランチュラ。

そしてクランチュラは充瑠と一緒に絵を描くことに。

ヨドンナはマネキネコ邪面を凶暴化させ、ネコにされた街の人々、小夜、瀬奈、充瑠ネコが凶暴化します。

凶暴化した充瑠は絵を破ろうとします。
そこにヨドンナが現れ、クランチュラを叱責しネコカンリガニーを呼び、クランチュラと充瑠が書いた絵をズタズタにします。

クランチュラは猫起こしで充瑠をもとに戻して逃がします。

クランチュラは忠誠と侵略よりも邪面使いの誇りを選び、ヨドン軍から逃亡します。

小夜、瀬奈ネコを連れて戦うキラメイシルバー、キラメイブルー、キラメイイエロー。

キラメイシルバーはギカントドリラーでネコカンリガニーと戦います。

マネキネコ邪面に苦戦するキラメイイエロー、キラメイブルーのもとに充瑠が駆けつけ、猫起こしで小夜、瀬奈をもとに戻し変身して戦います。

ネコ化していたキラメイレッド、キラメイピンク、キラメイグリーンは身体能力が向上し、マネキネコ邪面を圧倒します。

一方、埠頭に追い詰められたクランチュラはヨドン皇帝に制裁の一撃を食らい海に墜ちてしまいます。

キラメイシルバーはギカントドリラーで温泉を掘り当て、ネコカンリガニーとマネキネコ邪面にお湯を浴びせ怯ませ、その隙にワンダードリルブレイクでネコカンリガニーを撃破、キラメイレッドたちもキラフルゴーアローでゴーキラメイジャーに変身し、スパーリングフェニックスでマネキネコ邪面を撃破します。

充瑠をクランチュラと描いた絵を確認して、あの時間は夢ではなかったと確信したのでした。

クランチュラはヨドン軍の幹部にして邪面獣の開発担当。
地球の文化を学び、影響を受けたものから邪面獣を作り、ユーモアとセンスを大事にする美学を持ち邪面獣を創造してきました。

しかし強さだけを求め始めヨドン皇帝の方針にスランプになりました。

生みの苦しみを知る充瑠とクリエイター同士分かり合い、同じ作品を作ることで意気投合、ヨドン皇帝に反旗を翻しました。

スランプは分裂したクランチュラがやられたのも影響しているのでしょう。

クランチュラのぽっかり空いた穴に充瑠のキラメンタルが作用して、自分の思うままに作品を作りたいと考え、充瑠に味方したのでしょう。

クランチュラはベチャットの命を粗末に扱うヨドンナともに対立していましたし、いい邪面師を作るためにベチャットを育て、良い上司であろうと努力しており、敵ながら魅力的なキャラクターでした。

ヨドン皇帝がクランチュラに手を出さなかったのは、闇エナジーの扱いに長けていたからです。

その証拠にヨドン皇帝は裏切ったクランチュラを始末しました。

しかし特撮定番の水落ちシーンで生存の伏線が張られ、エンディングでガルザがクランチュラを助け、高速伏線回収。

次回、クランチュラがヨドン皇帝の力をガルザに移し、ガルザを強化させます。

まだロードガルザに姿が変わっていないようですが、ヨドン皇帝がガルザを飲み込むかガルザがそのまま強化されるか、そのせめぎ合いも楽しみです。

そして神回となった今回のネコミミ。
マネキネコ邪面に猫にされ、ネコミミがついたキラメイジャーのカワイイ担当の小夜、瀬奈、充瑠。

ネットではかわいすぎるとものすごい反響でした。

今回ネコミミがつかなかったヨドンナ役の桃月なしこさんは自身のツイッターにネコミミをつけた画像をアップし、そちらもものすごい反響でした。

そして次回はガルザがヨドン皇帝の力を得て、最終章に突入します。

柿原等キラメイジャーの大切な人物にまで影響が出るようです。

どのようにキラメイジャーがガルザを攻略していくのかこれからの展開に注目です。

宝路はクリスタリアの大人になるお祝いのキシンジーセを迎えるマブシーナに宝石を購入します。

ヨドン皇帝の別人格のシャドンはキラメイジャーが必ずマブシーナを庇うところを狙い、宝路、小夜、時雨を泥団子に変えて行きます。

キラメイジンでスモッグジョーキーとキババスラに応戦するキラメイレッド。

しかしファイヤたちが傷つけられ、グレイトフルフェニックスを呼び、キババスラとスモッグジョーキーを撃退します。

為朝は狙いはマブシーナではなく、キラメイジャーだと考え、キラメイイエローに変身し、シャドンをおびきだし負けたふりををし、ファイヤたちを呼びシャドンが影に潜むことができないようマブシーナの力でファイヤたちの輝きを取り戻し、一斉に光を放ち、影を打ち消します。

シャドンを撃破し、マブシーナと充瑠たちはより絆を強固なものにするのでした。

感想と次回考察

シャドンはヨドン皇帝の別人格でスナイパー、撃った相手を泥団子に変えてしまう強敵でした。

スーパー戦隊定番のスナイパーの敵でしたが、単に場所を特定して撃たれる前に撃ち返して倒すという結末ではなく、そこに知略の駆け引きがあったのは面白かったです。

シャドンはマブシーナ、グレイトフルフェニックスの影等利用できるものは何でも利用してきて、スーパー戦隊のなかでも屈指の極悪キャラクターでした。

こういったキャラクターがクライマックスに登場すると展開も面白くなりますね。
為朝の洞察力と射撃の腕が存分に生かされた回で、スナイパー相手に真っ向勝負で勝つという爽快さ、女の子のハート以外何でも撃つというヨドンナを落とせなかった自虐ネタもあり、面白かったです。

宝路が二分の一成人式という言葉を知っているのも意外でした。

宝路の知識は昭和で止まっていると思っていたのですか、きちんと色々知識を吸収しているのに驚きました。

ヨドン皇帝の顔の左右の面からシャドンが作られたので、もう一人格出てき来そうです。

次回はクランチュラがカナエマストーン・イリュージョアから邪面師を作るようです。

次回のヨドン皇帝の動向も気になります。

どういうふうにヨドン皇帝との決着を着けるのか今後の展開から目が離せません。

魔進戦隊キラメイジャー 最終回 動画見逃し配信2月28日放送分無料視聴/再放送kiss/b9/pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー・ティバー・テォバー)では見れないです

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

魔進戦隊キラメイジャー 最終回動画見逃し配信2月28日放送分無料視聴/再放送