MX

ド級編隊エグゼロス 見逃し配信 アニメ 1話 再放送 無料視聴する方法

ド級編隊エグゼロス 見逃し配信 アニメ 1話 再放送 無料視聴する方法

 

2020年7月3日24時からTOKYO MXで『ド級編隊エグゼロス #1「光満ちるこのセカイで」』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

ド級編隊エグゼロス
 

ド級編隊エグゼロス /番組内容

 

人間のエロスの源「H(エ)ネルギー」を吸い取ることで少子化をエスカレートさせて、人類を緩やかに滅ぼさんとする侵略者・キセイ蟲。その存在が社会問題となる中、高校生の炎城烈人はある出来事によって、幼なじみの星乃雲母が心を閉ざしたままなことを気にかけていた。

久々に雲母と話をしたものの、関係はギスギスしたまま。落ち込む烈人だが、一人で下校中にキセイ蟲を発見。Hネルギーを奪われて生きる活力を失っていく人々を前に、怒りを爆発させた烈人は……。

 

ド級編隊エグゼロス キャスト

 

炎城烈人(松岡禎丞)
星乃雲母(加隈亜衣)
桃園桃花(矢作紗友里)
天空寺宙(桑原由気)
白雪舞姫(茅野愛衣)
庵野丈(三木眞一郎)
チャチャ(大森日雅)
ルンバ(岸尾だいす)
ナレーション(小山力也)

 

ド級編隊エグゼロス エイリアンの侵略の仕方も特徴的

 

漫画は原作であり、連載開始は2017年からでまだ3年だけどすでにコミックス100万部を越えている大人気作。

アニメもこれが2期。すごいですよね!

少年漫画とかのハーレムものが好きな人にオススメです。

エグゼロスというのは地球を守るヒーロー。

だけどこの敵になるエイリアン、きせい蟲がちょっとクセありな存在。

人々からエロスの源となるHエネルギーをすいとってこの少子化をさらに加速させようと考えてる。

確かに少子化問題は深刻ですよ。

事、日本においては少子高齢化は大きな問題でこれからもきっとずっと課題。

それをすすめようとするのが人間を滅ぼそうとするエイリアン。

この設定、どうですか?

人類を倒して手っ取り早く倒そうっていうんじゃないんです。

でももちろんそれは社会問題に。そこでエグゼロスの出番というわけなんです。

主人公の男の子が美少女達とともに、人類を滅亡へと向かわせようとする悪を倒すべく立ち向かう!のだけども、巻き起こるエッチなトラブルが最大の見どころといえそう。

一見ゆるくも、ドキドキな熱い?コメディーがそこにはある。

このアニメを観ていくと、エロいことはエモいのではないかと思えてきちゃうのではないでしょうか。

 

ド級編隊エグゼロス美少女達がエロスで立ち向かう?

 

個性豊かなカラフルなヒーローが力を合わせて戦う、ヒーローモノの定番ですよね。

主人公以外は美少女。見た目や性格、タイプの違う美少女がみせるそれぞれのエロス。

たまりませんね。

エッチなピンチは、観る人にとってのチャンス?

初恋の相手の幼なじみがいて、天然系、おっとり系、活発関西女子、美少女でありかなりのエロスを秘めた存在。

そんな女の子にかこまれる一人の青少年。

かなりおいしいシチュエーション。だけどもレッドの烈人は、ヒーローモノの主人公系で色んな誘惑があってもそこはまあ、ちゃんと(?)してますよね。

ヒーローになったのも、幼馴染みのこともあってだし、ちゃんとヒーローしてます。色んな意味でめちゃくちゃ強いですよね。

目の前のエロより、ヒーローとしての指命を全うできる思春期の高校生なのです。

ちなみにエグゼロスはド級編隊であり、変態ではありません。

でもタイトルからして秀逸ですよね。

HかけるERO、ヒーローエグゼロスて。

なんでしょうね、このぶっとんだ世界観。

笑えてドキドキさせる、新感覚ヒーロー。

本人達はもちろん全力で必死ですからね。

なぜこの作品が映像不可能とまで言われたのか。

それは観れば分かることでしょう。

責めてる作品ですよね。

 

ド級編隊エグゼロス 意外と青春ラブコメ

 

人類からHネルギーと呼ばれる活力を奪い、緩やかな絶滅を狙う侵略者「キセイ蟲」に脅かされる現在。通常の人間よりも多くのHネルギーを備えた1人の少年と4人の少女達が、その活力を力に変えて戦い、その少年と4人の少女の青春を描く、ちょっとHなスーパー戦隊テイストのラブコメディで、「トラブルダークネス」のようなわかりやすいエロコマ枠って感じです。

メインヒロインである幼馴染みの星乃雲母を始めとするヒロイン達は、やや類型的なものの、わかりやすい魅力を備えていて、そのキャラクター達が衣服を破られる様は、「トラブルダークネス」ほど露骨ではなく、「エロ」というよりは「エッチ」という感じの印象をあげます。

正直なところ、もっと悪い意味ではじけた下ネタっぽい作品かと思っていたのですが、意外と青春ラブコメ成分が多めなのには面食らいました。

とてつもないエロさの持ち主というトンデモナイ設定のヒロイン・雲はとか、すごい飛び道具みたいだけど、根っこのそうしたラブコメ要素があるので案外下品になりすぎないです。

全体的な感想としてはいい意味でくだらないバカエロコメディという感じでした。

アニメでの楽しみな点は豪華すぎる声優陣です。

 

ド級編隊エグゼロス 映像不可能作品

 

映像化不可能と言われた思春期HEROコメディ「ド級編隊エグゼロス」が、この夏、ついに禁断のテレビアニメ化となります。

この物語は、謎のエイリアン「キセイ蟲」に占領された地球を救うために立ち上がった5人の最強にエロい高校生たちの戦いを、コメディタッチで描いたものです。

「キセイ蟲」は、エロを規制し、奪い、人類を緩やかに絶滅させようと企む侵略種族です。

人間のエロスの源である「Hネルギー」を吸い取ることで、少子化をエスカレートさせて、やがて人類滅亡に導こうというのです。

時間はかかりそうですが、なかなか斬新なアイデアですよね。

そんな「キセイ蟲」の存在が社会問題となる中、高校生の「炎城烈人」は、幼なじみの「星乃雲母」が、心を閉ざしたままであることを気にかけていました。

久しぶりに雲母と話をしたものの、関係はギスギスしたままでした。

落ち込む烈人でしたが、一人で下校中に「キセイ蟲」を発見します。

Hネルギーを奪われて、生きる活力を失っていく人々を目の前にして、怒りを爆発させます。

そして、烈人と美女たちで編成された「エグゼロス」の戦いが幕を開けます。

はたして、どんな熾烈な戦いが繰り広げられるのでしょうか。

放送が楽しみです。

 

まとめ

 

累計100万部を突破した大人気マンガ「ド級編隊エグゼロス」がテレビアニメ化され、TOKYOMX1で新しくスタートします。

「きただりょうま」さん原作の本作品は、現在も「ジャンプSQ」で好評連載中です。

アニメ化をひそかに心待ちにしていた青少年も、たくさんいるのではないでしょうか。

タイトルにある「エグゼロス」とは、人類を脅かす「キセイ蟲」から、地球を守るために戦う地球防衛隊のヒーローのことです。「エグゼロス」は、人間のエロスの源である「Hネルギー」を、「XEROギア」によって力に変換して戦闘を行います。

しかし、一度その力を放出してしまうと、再び「Hネルギー」を蓄積させなければなりません。

私が注目したのは、この作品の「HERO(ヒーロー)は、HとERO(エロ)でできている」という考え方です。とてもユニークですよね。

たしかに言われてみれば、文字が示すように、そのとおりです。

しかし、これまでまったく気がつきませんでした。そんな柔軟な発想力が、今どきの青少年たちの心を、がっしりとわしづかみにする秘訣なのかもしれません。

はたして、地球防衛隊「エグゼロス」は、「キセイ蟲」から人類を守ることができるのでしょうか。

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

ド級編隊エグゼロス