テレビ東京

アラド:逆転の輪 見逃し配信 無料視聴できるサイト紹介

アラド:逆転の輪 見逃し配信 無料視聴できるサイト紹介

 

2020年7月3日25時53分から『アラド:逆転の輪 第0話「魔界」』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

アラド:逆転の輪
 

アラド:逆転の輪 /番組内容

 

アラド暦1013年の夜、マント姿の男が月光酒場に現れた。男の席の後ろにいた若い冒険者たちからの「魔界大戦」の経験者ではないかの問いかけに男は伝説を語りはじめる……。

 

アラド:逆転の輪 キャスト

 

オウ・テンサイ:小野友樹 ルーカス・イー:内山昂輝 ミリア:花守ゆみり シラン:近藤孝行 アイリス:石川由依 メイメイ:高橋李依 エイト:鈴木崚汰 ショウホウ:内田秀

 

アラド:逆転の輪 中国アニメ

 

中国の話題のアニメが日本に

Prima Portaがエンディングをつとめる、中国でものすごい人気を誇ったゲームからのアニメ作品アラドが日本でもついに放送!

エンディング主題歌、朝焼けアプローチ。

ともに作品を盛り上げてくれるることでしょう。

5人組の声優ユニットの彼女達ですが、いつかは本編に声優として登場することだってありえたりしませんかね。

番組の終わりをどんな曲で飾ってくれるのでしょうか。

オープニング主題歌は、歌手で声優の新田恵海さんで、ORATIO。

歌の中に幾つの空越えてという歌詞がありますが、このアニメが時を越えたりする系なんですよね。

事故にあった主人公が過去にタイムスリップしてしまい、そこでさまざまな経験をしたりするという時空を越える冒険。

なんだか壮大で面白そうなんですよね。過去と未来がつながっていく、歴史上の出来事を目にしたりとかも、それがどう関係していくのかとか。

人気のゲームをアニメにした作品で、そのゲームはなんと登録ユーザー8億人!超人気RPG、アラド戦記はこのアニメの第一段の総再生数も6・3億を越えているというのだからすごいですよね。

そんな話題作が日本でも観られることになる。

これはもう気になって仕方ありません。

さらには第二段も中国では放送、こちらもすでにとんでもない再生数!

沢山の人の心をつかむ物がそこにはつまっているのでしょう

 

アラド:逆転の輪 0話 見逃し配信

 

過去と未来が繋がっていくという時空を越えたタイムスリスリップストーリーというだけで、もうすでにワクワクさせられています。

第0話というつけ方にセンスを感じさせられます。

人気ゲームのアラド戦記のアニメバージョンということなので、本格的な格闘シーンや美しい映像なども楽しみことが出来るアニメに仕上がっているのではないでしょうか。

逆転の輪では、主人公が事故によって過去にタイムスリップしてしまったという展開が待ち受けていて、タイムスリップした場所というのがアラド大陸という、まさにアラド戦記の始まりを描いているアニメとなるので、アラド戦記のファンは見逃すことができないのではないでしょうか。

主人公たちがタイムスリップした過去の時代で、歴史的に有名な英雄たちと遭遇して、歴史の一ページの事件を体験するというのはとても面白そうです。

どのような人物と遭遇して事件を体験していくのか、主人公たちはどのような対応をしていくのか見逃せません。

タイムスリップというとてもロマンがあるアニメとなっていますので、ワクワクして見られるのではないでしょうか。

アニメの絵もとてもきれいですし、声優さんとの登場人物のイメージなども注目したいです。

わたしの地域では放送がないので、見逃し配信で見たいと思います。

 

アラド:逆転の輪 イケメンキャラ揃い

 

楽しみな所は、登場人物のビジュアルです。

好きな絵柄なので楽しみです。

熱いフインキを感じるアニメという所も面白そうです。

イケメンキャラクターも揃っているので好きなキャラクターをお目当てに視聴するのも楽しみです。

物語の面白そうな所は、主人公が、アラド大陸にタイムスリップしてしまう所です。

タイムスリップした世界で歴史の英雄たちに出会うのもロマンチックな展開ですね。

しかも英雄たちと一緒に有名な事件も経験するので現代では、主人公も歴史の英雄として名を連ねてそうです。

面白そうな所は、主人公と英雄の出会いのシーンです。

現代からアラド大陸にタイムスリップしてきているので最初は、どうしていいのか分からない状況だと思います。

その主人公が、英雄たちと出会った時にどんな対応をとったのか楽しみです。

注目は、マント姿の男は、誰なのかです。

魔界大戦の経験者ではないかと思われる男性が、語る伝説と主人公は、どんな関係が、あるのかも注目ポイントです。

面白い所は、マント姿の男性が、登場する酒場が、月光酒場という所です。

アラド大陸の世界観が、伝わるような酒場ですね。

魔界大戦とは、どんな戦いだったのかも知りたいです。

タイムスリップした世界で主人公は、どんな経験をするのか展開が、楽しみなアニメです。

 

アラド:逆転の輪 アニメバージョンに期待

 

韓国で爆発的な人気となったアラド戦記をアニメ化したという今作品は、主人公が不慮の事故によって過去の世界にタイムスリップし、アラド大陸に降り立ってしまったという、正にアラド戦記の拠点となるストーリーになるのではないでしょうか。

ゲームではモンスターたちと戦いながら冒険をしたり、大災害が発生した都市を舞台にしていたりとさまざまな舞台背景でストーリーが進んでいたようなのですが、今作では歴史的英雄たちとの冒険ということがテーマのようで、歴史に残る事件にかかわっていくという、歴史を楽しむことができるアニメになっているようです。

登場してくる歴史的英雄というのが実在するものなのか、このアニメ独自の英雄なのか分かりませんが、歴史を体感することが出来るストーリーというのがタイムスリップ物の醍醐味なのではないでしょうか。

アニメ化されることで、登場人物の魅力をもっと知ることができるような描き方をされていることを期待しています。

ゲーム自体はとても美しいデザインで背景なども描かれているので、アニメバージョンは更に神秘的な光景を目の当たりにすることができるのではないでしょうか。

 

アラド:逆転の輪 声優にも注目

 

「アラド戦記」という韓国発祥のアクションRPGのオンラインゲームを原作としており、そのオリジナルアニメです。

中国や北米で人気のコンテンツであり日本国内にもファンが多いのでそのアニメ化は期待大と言えます。

制作会社はライデンフィルムが請け負っています。

「テラフォーマーズ」、「アルスラーン戦記」を制作した会社で、その映像は決して奇をてらったものではなく王道的な作風で評価されています。

本作品のアクションRPGというテーマ性にピッタリの会社と言えます。

本作の声優さんを見ていくと、オウ・テンサイ役は小野友樹さんが務めます。

もともとはJリーガーを目指していましたが怪我で断念、声優の道へ転身した変わり種で、ビビる大木さんのそっくりさんとしても有名です。

もちろん、声優としての実績もピカ一で、ジョジョを演じたこともある実力派の声優です。

ルーカス役は内山昂輝が演じます。

劇団ひまわり出身と小野さんに負けず劣らずの変わり種、「キングダムハーツ」のロクサス役で注目を浴びて以来、声優の道を歩き始めた実力派若手声優の雄です。

その他、ミリア役は花守ゆみりさん、シラン役は近藤孝行さん、アイリス役に石川由依さんと当代随一の人気声優さんを揃え、非常に豪華な作りとなっています。

 

まとめ

 

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

アラド:逆転の輪