テレ朝

キラメイジャー,12話見逃した配信/~初回無料6月28日

魔進戦隊

キラメイジャー,見逃した配信/12話~初回配信無料6月28日

 

2020年6月28日9時30分からテレビ朝日で『魔進戦隊キラメイジャー』が放送されます

 
キラメイジャー,見逃した方は初回~

現在はキャリアフリー、スマホ(スマートフォン)、タブレットで簡単に登録無料で

見ることができます

下記にて

(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

魔進戦隊キラメイジャー/12話見逃し配信/再放送配信を無料視聴したい方はこちら
 

魔進戦隊キラメイジャー 第12話見逃し配信/再放送番組内容

 

 

エピソード12「ワンダードリルの快男児」…山岳救助隊からの応援要請により山に向かった小夜は、任務を終え下山する途中で遭難。メンテナンス中のキラメイチェンジャーを置いてきたため、ヘリコを呼ぶこともできない。山の中で途方に暮れていた小夜は、お宝を求めて冒険中だというクリスタリア宝路と出会う。

 

魔進戦隊キラメイジャー 第12話(2020年6月28日放送)キャスト

 

キラメイレッド/熱田充瑠:小宮璃央 キラメイイエロー/射水為朝:木原瑠生 キラメイグリーン/速見瀬奈:新條由芽 キラメイブルー/押切時雨:水石亜飛夢 キラメイピンク/大治小夜:工藤美桜 キラメイシルバー/クリスタリア宝路:庄司浩平 博多南無鈴:古坂大魔王

◇声の出演
魔進ファイヤ:鈴村健一 魔進ジェッタ:大河元気 魔進ヘリコ:長久友紀 マブシーナ:水瀬いのり ガルザ:中村悠一 クランチュラ:高戸靖広

 

魔進戦隊キラメイジャー見逃し配信/再放送12話nituite

 

魔進達によるトークバラエティ、キラトーーク!が3週目も終わり、次はどんな放送がくるのかと思っていたら、なんとジャメンタルについてピックアップするというもの。そうくるとは思いませんでした。今までキラメイジャーを振り替えってきたけど、キラメイジャー達によっての視点や、魔進の目線でした。敵となるヨドン軍の視点で振り返っていくというのは新鮮だし、面白い試みな気がしますね。どんな具合になっているのか楽しみです。

ヨドン軍の事情

闇のエネルギーを人間達をおとしめては集めている怖いヨドン軍ですが、そうしないことには地球に蛇面獣を送り込めないというシステムだったり、保険なんてものがあって適用できたりとちょっと不思議で面白い世界観ですよね。
そこらへんなどの詳しい解説や、裏設定などを知れたらますますキラメイジャーの世界を楽しめそうな気がします。一体どんな話が聞けるのか、なんだか面白そうですよね。
そうだったのか、ヨドン軍!という驚きなどがあってもストーリーを追いかける上で楽しいスパイスになりそうですよね。

意外なコンビで

次のテーマは、「ガルザとクランチュラのジャメンタル研究所」。噛み合わなそうなこの3人、時にいがみあったりイヤミを言ったりもする間柄の組み合わせだから、会話にも笑ってしまいそう。またクランチュラが卑劣なガルザに怯えるところもあるかもしれませんね。
敵を倒すには、相手や自分達の力を研究しておくのは重要ですよね。3人がどんなやりとりをしていくのか、楽しませてくれそうですよね。
エピソード7・8を振り返ってみていくそうです。
ガルザやクランチュラに愛着を持ってしまうかも。

通常放送までのラスト一回

撮影が再会された情報も出ていましたが、さっそく6月31日には新作となるエピソード11が放送されることも発表されました。

最新話である時がクルリと、も楽しみですね。

撮影がストップしてからは、次はどんな企画を作っているのかなという楽しみもありました。なので次のジャメンタル研究所までで、その後はまた通常放送に戻る。そのことを少しだけですが、どこか寂しい気持ちにもなってしまいました。

ガルザもクランチュラもどちらもまだ謎に包まれてる部分があるので、ちょっとした秘密なども教えてほしい気がします。

通常放送になると、近いうちに追加戦士も出てくるんですよね。ガルザ達もそのことに触れたりするかもしれませんね。

これからにも期待

キラメイジャーに激ハマリしてる未就学児の甥っ子がいますが、近所の中学生もハマッていたりして、親世代や小さい子だけでなくやはり支持を集めるスゴさを感じています。

キラメイジャーメンバーが、個々でも活躍している有名人集団というところもポイントですよね。その中で唯一の一般人で弟キャラの可愛いリーダーのレッドというのも特徴。皆を引っ張っていくというよりも皆から可愛がられるようなポジション。

だけどいざという時は誰よりもキラメイて活躍したりするギャップも。

そこに加わる新たな戦士もどんなポジションになるのか、かなり気になります。

これからのキラメイジャーもますます楽しみになりますね。

 

魔進戦隊キラメイジャー、見逃した方へこれまでのストーリー

 

ヨドン軍が現れないため出動要請がなく、格納庫の中で退屈するキラメイストーンたち。

そこでファイヤはアメトーークのように熱く相方について語る案を出します。

ヘリコ、ジェッタ、ショベロー、マッハも賛同します。

ファイヤが仕切ろうとしたところ、マッハに熱くなりすぎるから適任ではないと言われ、ヘリコたちもマッハのほうが仕切りがうまそうということで、マッハが優勢。
納得できないファイヤは口じゃんけんで勝負を挑みますが、マッハに手を読まれて負けてしまいます。
ファイヤが納得しないなか、マッハの仕切りでキラトーークが始まるのでした。

最初はジェッタから。
相方の時雨のスゴイところをプレゼンします。

イケメンで俳優で剣の達人で根性がある。

マンリキ邪面の万力の罠にかかった時でも人前では弱音を吐かず、プロデューサーを説得して脚本を変更して撮影を続行したエピソードを話します。

時雨のスゴさに感心するマッハたち。
しかしファイヤは時雨が充瑠が他の4人に絵の特訓をしたときの話を持ち出し、時雨は画伯、論外と言われたことを話しジェッタを困らせます。

そんなファイヤを見てヘリコは感じ悪いと漏らします。

そしてマッハは次にヘリコを指名します。

ヘリコは小夜のスゴイところをプレゼンします。

すっごい医者、すっごい優しい、すっごいかわいい。

ショベローも小夜は包み込むような優しさで溢れていると納得します。

小夜がガルザに突き飛ばされて頭を打ち、5歳に戻ってしまったときもかわいかったと言い、小さい頃から誰かを守りたいという気持ち悪いを持っていた、ヨドミヒメの時は男前にさらりと告白をかわした。

そんな大人な小夜が一番と言います。

しかしファイヤは自分の都合の悪い時など小夜はすぐに合気道で投げ飛ばすといい、ジェッタ、ショベロー、マッハも納得。

気を取り直してマッハはショベローを指名します。

ショベローはキャリー、ローランドですリフトンも呼び、為朝のスゴさをプレゼンします。

為朝はプロのeスポーツプレイヤーで戦略の立ち方と射撃の腕はピカイチ、とショベローは話します。

しかしファイヤはジョイスティック邪面の時に為朝がショベローに充瑠をリーダーとして認めさせるために一芝居打ったことを話します。

秘密にしていたことだけにジェッタ、ヘリコ、マッハは焦ります。

ファイヤの行動をマッハが注意します。
しかしショベローはチームのために相方をも欺く為朝に感心して喜ぶのでした。

ジェッタ、ヘリコはいつもと違うファイヤに何か理由があるのかもしれないと感じ始めるのでした。

そして満を持してマッハが瀬奈のプレゼンをします。

瀬奈への愛が溢れ出すぎて暴走し、ヘリコたちはドン引き。

ファイヤは為朝の応援に言った時の瀬奈がノリで投げキッスしてと言ったことを振り返り、マッハに精神攻撃をします。

そしてマッハがMC権限で勝手に終わらせ瀬奈をNo.1にしようとしたことにファイヤが怒りケンカに。

マッハとファイヤはヒビだらけになり、それを止めようとしたヘリコ、ジェッタ、ショベローもヒビだらけになります。

そしてボディーを研磨しながらファイヤは充瑠のプレゼンをします。

充瑠のスゴイところはすっごくカワイイというファイヤ。

ファイヤ語彙力のなさに、プレゼンにイチャモンをつけられたヘリコとマッハが怒ります。

構わず話し続けるファイヤは、充瑠は頼りなく見えるが、本当は暑いハートの持ち主で閃きで魔進を生み出し、閃きはすべてを生み出す源でオラディンと同じだと言います。

それについてはヘリコ、ジェッタ、ショベロー、マッハも納得します。

ヘリコはそれに何か関係があるのかとファイヤに言い、ファイヤは充瑠とアメトーークを見ている時にファイヤが司会をやったら面白そう、オラディンにはファイヤがみんなを引っ張っていって欲しいと言われていたためMCにこだわっていたのでした。

そんなに無理しなくてもみんなでファイヤを支えるというジェッタ。

そこ言葉でマッハとファイヤは仲直りするのでした。

キラメイストーンが相方を語るということで今までの各個人の戦いを振り返るのかと思ったら、キラメイストーン同士のフリートークで楽しかったです。

マッハについては普段の言動からして瀬奈への愛が溢れると予想はできましたが、振り切り方がすごかったです。

時雨のマンリキ邪面のエピソードの時に脚本を万力がついても進められるようにしたのを見て、新しい生活様式の中で適応できるように撮影の仕方や設定をうまく変えて行けばいいのかもしれないと感じました。

時雨の適応力には改めて感心しました。

ヘリコ、ジェッタは小夜と時雨と同じで常に全体を見ているなと感心しました。

まさかショベローの時にタメスキジャーのキャリー、ローランド、リフトンが出てくるとは思いませんでした。

ジョイスティック邪面のエピソードのネタバレはさすがにまずいとヒヤヒヤしましたが、ショベローが寛大で助かりました。

キラメイストーン同士のフリートークで場持ちさせるのは声優さんの実力を改めて感じましたし、このような機会がなければキラメイストーンの性格や、各エピソードの感想も、ショベローのネタばらしの反応も見られなかったので貴重な時間に感じました。

スモッグジョーキーとレーネツダガメスにやられてキラメイジンにヒビが入ってキラメイストーンを研磨するシーンがケンカに使われると思いませんでした。

各シーンをうまく活用していて脱帽でした。

キラメイシルバーの名乗りも解禁され、撮影再開も報じられ、これからの展開に期待しています。

 

魔進戦隊キラメイジャー12話の見逃し配信/再放送配信までの感想

 

マブシーナ姫のネーミングが最高です。ネーミングセンスが抜群で羨ましいです。イケメンヒーローに子供よりママたちが夢中になってしまうそうですが、分かる気がします。みんな若くて可愛いです。ヒーロー達が着るお馴染みの原色のユニフォームはみんな似合ってるし、たいていは1番のヒーローが赤い衣装で女の子は紅一点でピンクと言うイメージだけど、このキラメイジャーの皆さんは男女2:2で珍しいと思います。スカウトされると言うのは事務所では無く、キラメイジャーにスカウトされるエピソードなんですね。原宿を歩いていてくれスカウトされた訳ではなく、みなさん、凄いキャリアを持っている設定ですね。そのキャリアをキラメイジャーを作りたい誰かにそれぞれが見染められて集められた選ばれた4人。スカウトされても、自分の今のキャリアはどうなるのかとか、生活や家族はどうなるのかとか葛藤して決心するんでしょうね。「魔進」とは何でしょう?魔法っぽい技を使って悪者を退治するんでしょうか。スーパードクターがいるなら今現在なら感染怪獣コロナとか撲滅させて欲しいものです。今までスーパーヒーローは実はアイドルだったとか、設定は色いろありますが、また新しいバックを背負ってのヒーロー&ヒロインの活躍を楽しみにしています。-

魔進戦隊キラメイジャー12話の見逃し配信/再放送配信までのストーリーおさらい

 

-魔進戦隊キラメイジャーエピソードZEROは戦隊系のファンの私にとって非常に待ち遠しくおもいます。今回はヒーロー探しの旅をしている気分で作品を見る事が出来るそうなのでワクワクしながら一緒にヒーロー探しの旅を楽しみたいです。

今作は作品に対する想いがすごいそうで試行錯誤しながらアクションや照明など様々な所で東映の技術が集結しているそうなので1シーン1シーンへのこだわりが楽しみです。

クリスタリアから地球に逃れてきたマブシーナ姫を見られるのも楽しみな点ですがヒーローになる過程がマブシーナ姫の視点で見られるところがこの作品最大の特徴だと私はおもいます。

ヒーロー戦隊ものでヒーローになる過程を作品の中に堂々と盛り込む形は今まであまり無かったと思うので凄く興味があります。今年の戦隊シリーズは特に熱いと思うのでこの作品が待ち遠しく思います。キラメイグリーンがとにかく可愛いので見られるのも楽しみにしたいとおもいます。キラメイストーンと共鳴するキラメキを沢山もっている選ばれし戦隊メンバーの活躍が楽しみです。子供と家族揃って作品を楽しめたらと思っているので早く観たいです。出演者も美男美女が多いので大人でも楽しめるとおもいます。-

-いわゆる特撮にあたる、戦隊シリーズの最新作であるキラメイジャーは、昔から放送されているシリーズであるため安定した面白さが保証されているため楽しみです。

あらすじを分かりやすく記載しているためおもしろそうだという気持ちが強くなります。

キラメンタルというものの詳細や、だれが持っているのかが気になり、おもしろそうです。物語の主役がヒーローではないという記載がとても気になります。

これまでのシリーズとは違った期待が持てますので、みどころもついじっくり読んじゃいます。

劇場版だけでなくぜひ日曜朝も視聴し、布教活動を私もしたいなと思いましたが、このSNSでの情報の共有も日曜朝の番組の楽しみです。

ですので、この劇場版の話題の共有もまた楽しそうです。映画でのプリキュアとのコラボとのことで、アニメと実写がどのようなコラボを展開して、どんな内容になるのかが予想できなくてそこがまた期待する点です。

 

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

キラメイジャー12話の見逃し配信/再放送配信までの感想