TBS

MIU 404,動画 1話ドラマ~無料視聴再放送初回2020年6月26日~最新話

MIU 404,ドラマ,動画1話~無料視聴再放送初回2020年6月26日~最新話

 

2020年6月26日22時からTBSテレビで『金曜ドラマ「MIU 404MIU 404」 第1話<激突>』が放送されます

 

MIU 404,ドラマ,動画1話,無料視聴で6月26日~最新話は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 
MIU 404 ドラマ,動画無料視聴6月26日~最新話
 
 

MIU 404,ドラマ,動画1話6月26日~最新話番組内容

 

警視庁・機動捜査隊の臨時部隊“第4機捜”の隊員として招集された志摩一未(星野源)は、人事トラブルから前評判の良くない、伊吹藍(綾野剛)とバディを組むことになる。任務初日、志摩は意外にも礼儀正しい伊吹に好印象を抱くが、パトロールの途中で暴走運転の車を見つけた伊吹の行動に度肝を抜かれる。そしてこの事件は思わぬ方向へと動き出すことになり…。勤務時間は24時間、事件は次々起こる!ふたりの長い1日が始まった

 

MIU 404キャスト

 

綾野剛 星野源 岡田健史 橋本じゅん 渡邊 圭祐 金井勇太 / 生瀬勝久 麻生久美子

 

MIU 404ドラマ,動画第1話みんなの感想

 

コンビでダブル主演の刑事ものということで、ミステリー的内容なのかも気になります。

人気が出そうなドラマで今から楽しみです。

24時間以内に犯人を捕まえるという制限も良いです。

綾野さんは常識にかけるキャラということで、物語をかきまわしてくれそうな存在です。

以前にも二人が共演しているということで、お互いのこともよく分かっていらっしゃるだろうし、コンビ役にピッタリなのだと思いました。

完全オリジナル作品のドラマということで、視聴者には展開と先が読めないわけです。

先の展開を予測しつつ、ドラマを楽しみたいなと思いました。

いい人じゃない星野源さんということで、どんな演技が見られるのか今から気になります。

野木さんが脚本をする作品はほとんど見ていたので、始まったらいろんな人にオススメしたいと思います。

顔も体形もかっこいい二人が画面にいるだけで、絵になると思います。

二人が絡む仲が良い姿が見れればいいなと思います。

二人にはどんな事件が立ちはだかってくるのか、追っていきたいと思います。

 

綾野剛×星野源が機動隊となって活躍するようだ2人とも顔がよく似ていると思います。

雰囲気も似ているのかな明るい星野さんとストイックで落ち着いた雰囲気を持つ綾野さんなのに不思議ですね。

タイトルから音楽系なのかと思ったけど音楽には何も関係ないのかな。

404と言うのは部隊名1-3のヘルプをしたり捜査一課のヘルプをしたりお助けマン的な役割なのでしょうか。

綾野と星野の共演はコウノトリ以来と言うことですねだから息があっているように見えるのかな逃げはじのスタッフがたづさわっているるドラマは面白いでしょうね。

女性脚本、女性目線なのでやはり細やかな面白さに期待したいのですけど機動隊がテーマと言うことでどういった面白さがあるのかあまり読めない感じですね。

事件解決のためのタイムリミットは24Hで、ハラハラスリリングなようです。

刑事ものにありがちな感じでしょうか。必ず解決するというのは、すっきりするでしょうね。

綾野さんが考えず動いてしまうちょっとおバカ刑事で星野さんが理論派刑事と言うのは普段と真逆設定なのかななんだか違和感ありますね。

二人のまだ見たことがない一面が見られるような気がしますどんな仕上がりになっているのか楽しみです

 

MIU 404 ドラマ,についてのネタバレ

 

私が思う2020春の新ドラマ『MIU404』の星野源さんの見るべき点はどんな演技をするのかという所です。

その理由は星野源さんの演じられる役はドラマの視聴者から愛されるキャラが多いように思います。

これまでの星野源さんが演じられた役ー2016年のTBSドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の津崎平匡役や
2015、2017年のTBSドラマ『コウノドリ』の四宮春樹役ーがその代表的な例と言えると思います。

原作でも愛されるキャラではあると思いますが、
それに加えて星野源さんの役に対する解釈の仕方・演じ方でさらにその魅力が増し増しになっていると思います。

今回演じる志摩一未という役は、常に先回り思考で道理を見極める観察眼と社交性に長けているが他人はおろか自分をも信用しない理性的な刑事役です。

星野源さんはこの志摩一未をどのように解釈し演じているのか、とても気になります!

以上、私が思う2020春の新ドラマ『MIU404』の星野源さんの見るべき点を挙げました。

一体どんなドラマになるのか・・・今からとっても楽しみです!

drb

このドラマのタイトルを見ていく上でもこのドラマのタイトルを見ていくと全くどういう意味なのかわからない名前ですが、2020年らしい名前になっているんじゃないかと思います。

いかにも21世紀らしい名前になっていると私は思いました。

ミュウ ヨンマルヨンは、2020年6月からTBSテレビ系「金曜ドラマ」で放送予定のテレビドラマ主演は綾野剛と星野源で、2017年10月期にTBS系で放送された『コウノドリ』以来2年半ぶりの共演さらに、野木亜紀子(脚本)、新井順子(プロデュース)、塚原あゆ子(演出)は2018年1月期に放送された『アンナチュラル』以来の再タッグとなるわけですがなかなか面白そうなドラマだと私は思っています。

刑事ドラマとして24時間以内に事件を解決していくと言う設定を下にして話が進められていくドラマになるわけですが1話完結のドラマになるようです。

24時間以内に解決していくと言う事ですが24時間を1時間の枠に入れ込んでいくのもなかなか大変な作業ではないかと思いましたしどこを見せ場にするのかどこの時間帯を見せ場にするかと言うことです。

ミュウヨンマルヨンはどこからこの名前が来ているのか気になりますが刑事ドラマとしては犯人逮捕に向けて全力に行動してほしいと思いましたし、犯人逮捕への見せ場も見せていく必要があります。

本作に登場する「警視庁刑事部・第4機動捜査隊」は警視庁による働き方改革に基づいて結成された架空の機動捜査隊ですが、働き方改革は実際に現実で行われている政策であり警視庁刑事部も改革されたのかと思いました。

 

綾野剛さんの私のなかのイメージは、クールで色気があってとにかくかっこいいといった感じです。

そんな綾野剛さんが奥多摩の交番勤務員!?とはどんな感じなのかなとワクワクします。

また、わかっている情報が『とにかく足が速い』とは・・・。

ちょっぴりミステリアスな感じがするところも綾野剛さんにぴったりだなと思いました。

会ってみると意外と礼儀正しかったなんて、いったいどんな人物を演じてくれているのかなと想像するだけで、楽しみが膨らみます。

また、星野源さんとバディを組むということで、ふんわりしていて優しそうな星野源さんとクールでかっこいい綾野剛さんとの掛け合いがどのように展開されていくのかも見どころかなと思います。

刑事部の機動部隊というのものがいまいちどんなところかわかりません。

走り回ったり忙しそうなイメージはありますが・・・。

そんな刑事部のなかで綾野剛さんが星野源さんと力を合わせてどのように活躍してくれるのかも注目して、みていきたいと思います。

クールでかっこいいイメージの綾野剛さんが新たな魅力をみせてもらえるのか非常に楽しみです。

普段あまりドラマをみることがないのですが、金曜22時ならお家でゆっくりしていることも多いのでぜひ見ようと思います。

 

綾野剛さんと星野源さんがW主演をつとめるドラマ「MIU404」が、6月から始まります。

警視庁の機動捜査隊を演じる綾野さんと星野さんがバディを組んで、24時間で犯人逮捕にすべてを懸けます。

ハラハラドキドキの展開になりそうで、今からワクワクします。

綾野さんと言えば、ドラマ「コウノドリ」では優しい産婦人科医役を演じていました。

しかし今回綾野さんが演じるのは、機動力と運動神経はずば抜けていいのですが機捜経験がなく、刑事の常識にも欠けるちょっと風変わりな伊吹藍を演じるそうです。

まさに考える前に身体が動いてしまう、ちょっと野生バカなところがある男性のようで、「コウノドリ」とは全く違った綾野剛さんの表情が見られそうで楽しみです。

星野さんは理性派で、そんな二人がバディを組むのですが、ハチャメチャになりそうな予感がプンプンします。

あれやこれやと言い合いながらも成長しあう二人を期待しています。

ドラマや映画に引っ張りだこの綾野剛さんですが、これまでも様々な役を演じてこられました。

そのどれもが評価されており、今回の役どころもぴったりだと思います。

彼のはまり役になればいいなと思い、どんなふうに伊吹を演じるのかワクワクします。
「MIU404」を絶対に見たいです!

 

綾野剛さんといえば、そのなんともいえない癒しの雰囲気で、どうしてもコウノドリのいめーじが強いです。

今回は「機動力と運動神経はピカイチだが機捜経験がなく、刑事の常識にも欠ける伊吹藍。

考える前に身体が動いてしまう“野生のバカ”」ということで、かなりイメージとは違う感じになるのが楽しみです。

サングラスをかけて、刑事らしからぬワイルドな私服姿は、私の中のイメージにはないものでした。

綾野さんは運動神経がどうなのか本当のところはわかりませんが、動画で見る限り走っている姿はカッコいいです。

野生のバカというくらいですから、犯人を見つけたら後先考えずにとりあえず走ってしまうといったところでしょうか。

そこを星野源さんにとめられて、「何すんだよー!」みたいな感じで喧嘩をふっかけて・・といった流れなのでしょうか。

見た感じだと、言葉遣いなんかも悪そうなイメージです。

そんなちょいワルを優しい感じの綾野さんがどんな風に演じてくれるのかというのも楽しみの一つです。

また、「二人が車内で繰り広げる軽快な会話劇も大きなみどころのひとつ」と書いてあったので、どちらが運転するのかわかりませんが、運転シーンはあると思います。

かっこいいに違いないと思います。

 

あらすじや動画を見るとかなりくせのある役のようなので楽しみです。

綾野剛さんの映画やドラマを今までたくさん見てきました。

綾野剛さんはすごく演技がうまいので正統派の役も似合うのですがすこし危ない役やくせのある役をする時がとても魅力で一番綾野剛さんのよさがでてるのではないかなと個人てきにはずっと思ってます。

綾野剛さんがそのような役をするドラマや映画は今までとてもおもしろいものが多かったのですごく楽しみにしています。

最近は正統派の役が多かった気がするのでファンとしてはとてもうれしいです。

綾野剛さんの衣装は今までどちらかというと黒いものが多いイメージだったので今回イメージビジュアルは全身白でそれも新鮮でかっこいいです。

今回少し不揃いな子供っぽいような髪型になっていて前情熱大陸で役に入る時に髪を役のイメージに切って切り替えると言われてたので今回は少しやんちゃな役なのかなと期待しています。

あらすじからけっこう走ったりすることが多い役のようなので綾野剛さんのかっこいいアクションシーンが見れることをすごく楽しみにしています。

演技派の星野源さんとバディということで二人の相乗効果でとてもヒットするドラマになりそうだなと期待してます。

 

考える前に行動してしまう伊吹刑事と志摩がコンビを組んで事件を解決して行く姿がこのドラマの見どころです。

人気俳優である綾野剛さんと、星野源さんがコンビになって事件を解決するというのがとても楽しみです。

この二人と言えば、「コウノドリ」でいいコンビだったのでお医者さんから刑事になってもきっといいコンビを演じてくれるのではないかと期待しています。

綾野さん演じる伊吹が、足の速い刑事ということで劇中に今話題のナイキの厚底の靴を履いて登場するというのでその姿も楽しみにしています。

このドラマでは、破天荒な二人の刑事がバトルをしながら事件を解決して行く姿がどんな姿かが見どころです。

他の出演者も個性的な出演者ばかりなので、4機捜の捜査が楽しみになります。

2人の上司を麻生久美子さんが演じますが、どんな上司を演じてくれるのかも期待することが出来ます。

ただの刑事ドラマというよりも機捜というあまりドラマにはなっていない分野の刑事達がどんな捜査を行ってくれるのかが楽しみにしています。

人気俳優がバディになる、このドラマは軽快な会話劇の要素もあり二人が車のの中で会話する内容がとても楽しめる作品になっているというのも期待しています。

 

 

MIU 404 ドラマ,あらすじ

 

 

綾野さんを見た最初の記憶は「勇者ヨシヒコと魔王の城」で、定番のやられ役としてゲスト出演していた時で、ケンタウロスみたいな格好であまりの馬鹿馬鹿しさに笑ってしまいました。

番組クレジットを見て、名前は知りましたが、正直なところ、それ以降記憶に残ってはいませんでした。

やはり強烈な印象を残したのは映画「るろうに剣心」での外印の役でした。

不気味な役柄をハードに演じてくれました。そして「八重の桜」での松平容保です。

奥羽越列藩同盟に関わる地に生まれた者としては、会津藩や松平容保は決して逆賊ではないし、綾野さんの愚直なまでの芝居はそんな思いを代弁してくれるものでした。

次に印象に残ったのは容保とは随分とタイプの違う「コウノドリ」のサクラ役です。

芯の強さや実直さは似ていますが、表現は柔と剛ほど違い見事な演技でした。

更に「フランケンシュタインの恋」では人外の者を演じ、「ハゲタカ」ではまさに強者というべき喰えない鷲津役と、実に幅広い役柄と表現を見せてくれている役者さんです。

決して器用な役者だとは思いませんが、その幅の広さは、ご本人の意欲と努力の成果なのだろうと思います。

「miu404」では「コウノドリ」での名コンビ星野源さんと再び組むということで、今度はどんなバディぶりを見せてくれるのか楽しみです。

 

MIU 404 ドラマ,キーポイント

 

綾野剛さんのイメージやテレビなどの媒体を通して感じるのは、話し方が柔らかくて優しかったり、友人思い、見ためのワイルドさは勿論のこと、飾らないナチュラルな雰囲気を持っているように感じます。

芸術家タイプのようにこだわりが強い一面も垣間見られます。

今回の、2020春の新ドラマ『miu404』の綾野剛さんは、公式サイトの予告動画を拝見したら、ナチュラルワイルドとは正反対の、少しオタクっぽい印象を受けました。

走り方もちょっぴり変な感じの役を、どんなふうにドラマの中で演じて下さるのか、とても楽しみです!

役作りなのか、お顔の雰囲気も、これまでと違っているように感じました!

綾野剛さんと知らずにドラマの予告動画を拝見したら、綾野剛さんに似ている役者さんかしら?と、勘違いをしてしまったと思います。

ドラマの中、24時間という時間制限の中で、これまでとは違う!俳優「綾野剛」さんを見られる事が、とても楽しみです!

 

『miu404』での綾野剛さんは凄く楽しみであります。

今回は星野源さんとの共演で一緒に絡みがあるシーンが多数でてくるようですし綾野剛さんの良さがそれによってかなり生かされる気がします。

綾野剛さんの刑事役自体もすごくマッチしてるものですし彼の演技力からしても期待が持てるかと思います。

今回の綾野剛さんはかなり癖のあるような刑事を演じてるようですけどもあらすじを読むかぎりではとっつきにくさもかなりある刑事で破天荒な感じなのかなって想像したりします。このような曲者的な役なんかは綾野剛さんが得意な感じかなって思います。

綾野剛さんと星野源さんって顔の雰囲気が似てる気がしますけども似てるからこそチョイスされたのかなって私は想像しております。

役どころ的にはキャラは全く違ってるようでして星野源さんのほうは割とまっすぐな熱血漢あふれる刑事って感じなのかなっておもってます。

まあどっちも変わり者だったらかみ合わなくなるでしょうからこれでいいのでしょうし、バランスがとれるのです。

綾野剛さんも変わり種といってもそれでもきっとかなりできる刑事なのでしょうし、そういう部分でいえば昔太陽にほえろにでていたスコッチ刑事に近いキャラだったりするかもしれないです。

 

MIU 404ドラマ,無料視聴6月26日感想やネタバレ

 

一般的に言われるイケメンとは少し違う系統なのかもしれませんがとても格好良い俳優さんだと思います。

滅多に見ることは出来ませんが、番組宣伝などでたまに出演されるバラエティ番組での緩い感じのトークも面白く、どんな内容であろうと手を抜かずに本気でチャレンジしたり挑む姿はとても視聴者として好印象ですので機会があればこの辺にも注目して見ていただきたいです。

そして決して見た目だけではない演技力が綾野剛さんの最大の魅力ではないかと思います。

たまにどの役でも同じに見えてしまう俳優さんや女優さんが居ますが、綾野剛さんはそんなこと一切ありません。

綾野剛さんが今まで出演し演じてこられた役は、脇役から主役にわたりどんな役であろうとその人物に完全になりきっていて毎回毎回ちゃんと違う人物に見えます。

ですから見ているこちらとしてもとてもその作品に入り込むことが出来ます。

最近は立て続けに映画に出演されておりドラマは2年近く出演されていませんでしたので久しぶりの綾野剛さんのドラマ、今度はどんな役なのか楽しみです。

 

新番組「miu404」の紹介からみる綾野剛さんの魅力的な点ですが、綾野剛さん演じる役柄が、とにかく足が速いというだけとか、かつての同僚からも「二度と顔を見たくない」などと、なぜか曖昧な答えばかりで、その特徴的な人物像がなかなか見えてこず、謎めいた人物である点に魅力を感じます。

また、とにかく足が速いというところから、運動神経がよく、身体能力の高さもうかがわせますが、頭より先に身体が動いてしまうという完全な”野生派”というところにも、頭でっかちなところや理屈っぽさがなさそうで、そこに男らしさを感じます。

刑事としての常識にも欠けると紹介されていますが、個人的にはそういった彼の性格が、周りに流されない部分があって、その部分がとても個性的に映り、芯が一本通っているように精神面のタフさを感じます。

同時に、私自身が綾野さんの役柄と真逆の、「頭で考えてから行動する慎重派」なため、綾野さんの役柄のような行動派の方がとても羨ましく思いますし、参考になるなと思います。

また、自分にない魅力をたくさん持っているので、どんな行動をみせてくれるのか、どんな突拍子もない考えが飛び出すのかと、考えるだけでワクワクさせられ、ますます期待も広がります。

 

まとめ

 

これはまた楽しみな警察・刑事ドラマが始まる、というのが第一印象です。

脚本の野木亜紀子さんが言うように、「これ以上刑事ドラマを増やしてどうするんだ」という心配や飽きがあります。

しかし、この『MIU404』については例外だと思います。

というのも、設定が機動捜査隊の新たな臨時部隊の第4機捜という点にあります。

現存しない特別な部隊を描くということは、どんな部隊でどんなことをしてくれるのかわからない楽しみがあります。

それは自由設定だし、古い警察組織との衝突もあるでしょうが、それを含めてももう期待しかありません。

もっと言えば脚本・プロデュース・監督等スタッフ陣は、名作ドラマを生んだ方々ばかりです。

彼らが手掛けた作品で、同じ刑事もので言えば『アンナチュラル』が最たるもので、ストーリーはもちろん演出や映像美にも関心が持てます。

さらに言うと、演技派の綾野剛と、歌手ながらも俳優と言っていい実力ある星野源のダブル主演とのことです。

そしてドラマは1話完結、しかも「24時間で犯人逮捕」との謳い文句がありました。

この二人が恐らく奇想天外に、または真剣に事件解決へと導いてくれるものと思います。

それは推理なのか、実力行使なのかわかりませんが、いずれにしても予想もつかないことをやってくれそうで楽しみです。

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 
 
MIU 404 ドラマ,動画無料視聴6月26日~最新話